カテゴリー
白髪

加齢に伴う髪の悩みについて

30代後半から髪への悩みが増えました。ボタニカルエアカラーフォームの口コミ&評価!販売店で市販されている?

若い頃は髪のボリュームを抑えるために必死でしたが、今はどうしたらボリュームが出るか、艶が出るか、白髪が隠せるか、日々悪戦苦闘しています。

ボリュームは本当に大事で、ボリュームがあるかないかで見た目の年齢に差が出ます。同い年で毛量の多い友達がいるのですが、やっぱり年齢よりも若く見えます。

また、年々 髪の艶がなくなり髪がパサパサしないために、お風呂上がりのオイルは必須です。ドライヤーで乾かした時の仕上がりに天と地ほどの差が出ます。

また、ダメ押しで白髪も増えていきました。

今までは2?3ヶ月に1回で済んでいた白髪染めが、今や毎月染めないと間に合いません。白髪がある人は禿げない(薄毛にならない)と聞いたことがあるのですが、ボリュームも無くなり、白髪も増えている今、そんな都市伝説は闇へ葬るべきです。

いずれの悩みも結局お金がかかります。

どんなシャンプー、リンスが自分に合うのか、ボリュームを出すために、セットのやり方を変えるべきか、どこのメーカーのドライヤーにすれば良いのか、白髪を隠さずウィッグで乗り切った方が安くつくのだろうか、等々。

髪に関する商品は、意外と高いものが多いのです。

自分のお財布と相談しながら、これからもこの戦いは続いていくのでしょう。

カテゴリー
スキンケア

イチゴ鼻との終わらない格闘

中学生の時、友達のとってもきれいな肌を見て、自分の鼻がイチゴ鼻で、汚いことに気づき、こっそり鼻の毛穴ケアパックを試してみた。角栓がにゅるんと取れたのが面白くて満足したことは覚えているのだが、結局肌がどうなったのかが記憶にない。時は流れて、社会人になった今、改めて、イチゴ鼻が当時より悪化しているような気がして、本格的な闘いの日々が幕を開けた。

まず、イチゴ鼻の解消法をネットで調べてみて気づいたのは、こうなった原因によって対処が変わること。http://metislausanne.com/

あの中学時代の毛穴パックのせいじゃないかと根拠もなく疑ってしまう気持ちをこらえて、自分の肌をしばらく観察してみた。

そうすると、ちょっと長い距離を散歩したり遅刻しそうになって走ったりして汗をかいたあとは、毛穴が消えて肌が綺麗になることに気づいた。これは、乾燥が原因なのではないか?

そこで、洗顔を朝は水のみ夜に洗顔料で(洗顔料で洗顔しすぎると乾燥するようだ)というマイルールを設定し、洗顔料をいくつか試してみた。AHAなんとか、菊正宗のとか、おうちでエステのとか、泥のとか…

並行して、乾燥といえば、洗顔後の保湿!と、化粧水や美容液も、試してみた。ハトムギのジェルやローション、極潤とか、モイストボタニカルとか…

ちなみに普段の化粧はなしにしてスキンケアパウダーのみという徹底ぶり?である。

しかし、今のところ結論としては、プチプラ価格帯のものしか試していないが、効果なし。洗顔はまだしも、洗顔後の保湿に関しては、ベタつきの多いものはむしろ悪化することがわかって、最近はハトムギローションに落ち着いている。

次はもっとお高いものにチャレンジしなければならないかと、終わらない闘いの日々が続く。

カテゴリー
スキンケア

私はお肌が脂っぽいのでこれからの季節気を付けています。

私は結構お肌が脂っぽい気がしています。とはいっても乾燥もするのでどっちつかずというところなのですが、お鼻の周りが結構しんどいなという感じです。特にいろいろと気には欠けているのですが、なかなか普通の肌には戻ってくれない感じです。なんだかとてもつらいですが仕方がありません。

http://www.hofer-photo.com/

特に、この時期というのは寒かったり扱ったりじめじめしていたりといろいろと大変な時期だと思っていて、私は正直なかなかこの時期は過ごしにくいなと思っています。なので何としてでもいろいろと感じなければならないと思っていてしっかりと計算しなければならないなと思っています。

ただ、最近感じることは私自身はあまり気にしていませんが、人に会うときに私の肌って汚いんだなと思われることがとても嫌で気にしているという感じです。なので、結局人に会わなければ絶対にそう言ったことにならないと思っていますがそれでもやっぱりそういったことは避けられないと思っています。

なのでなかなか思い通りにいくことはありませんが何となく一生懸命やっているという感じです。今頑張っているのは、脂っぽいときにしっかりとこまめにお肌の汗などをとるということをしています。特に私は吹きやすい今治のタオルを使っていて、常に持ち歩いています。

カテゴリー
ヘアケア

髪の毛が太くまた量が多い。

私は髪の毛の一本一本が太く全体的に量が多いことが悩みです。私の周りには私と反対で髪の毛の一本一本が薄く量の少ない人が多くこの悩みを言うとはげている人に失礼だと理解してもらえずに相談もできないことがつらいです。

救いは髪の毛がさらさらなので絡まることがなく安心です。

しかし、一本が太いことや量が多いことによって髪の毛を洗う時も泡立ちにくく洗うのが大変です。そのあとも髪の毛を乾かそうとしても時間がものすごくかかり急いでいるときには半分乾いていない状態で出掛けたりすることが多々あります。時間がないときなどはいらいらしてしまいますし、泡立ちにくいので2~3度水に流して髪の毛を洗うなど水やシャンプー代などがかなりかかり大変です。

また、少し髪の毛をとかしただけで髪の毛がかなりの数抜けるので困っています。量が多いのではげないでしょうと言われますが問題はそこではありません。

たくさん抜けると掃除も大変で髪の毛が抜けないようにするためのケアも大変です。周りははげることだけが髪の毛にとって重大で大変だと言っていますが髪の毛が多いことによってもかなり大変で困ることが多いことを知ってほしいと感じます。

私にとって自分の髪の毛は周りから理解もしてもらえず自分の悩みだけが募るストレスのたまるものです。

カテゴリー
ヘアケア

髪質が太くて硬くて量が多い人は大変!!

大なり小なり髪の悩みがある人はいると思いますが、髪質が太くて硬くて量が多い人はどれくらいいるでしょうか。

同じ悩みを共有したいのに話せる人がまわりにもいませんので、ここで自分の話をしてみようと思います。私の日常の悩みごととしては、シャンプーが大変、ドライヤーで乾かすのが大変、量が多すぎて髪のアレンジがしずらい、ヘアクリップでとめようとしてもおさまらない、パーマがかかりにくい、などなどです。

美容室では髪が少ない人と比べると格段に作業量が多くなるので、なんだか申し訳なく思ったり、普段のお手入れもなかなかうまくいかずあきらめて一つにくくって終わってしまったり、挙げるときりがありません。そんな中で私が面白いと思った現象は、手のひらに髪がささるということです。美容室に行った後に多い気がしますが、何度も手にささった経験があります。

この話をすると大概信じてもらえず笑われてしまうのですが、正真正銘本当の本当です。面白いですよね。それだけ強く元気な髪だということなのでしょうが、日常生活で不便と感じることが多すぎてなかなか喜べません。そんな私の対処法を二つご紹介します。

一つは縮毛矯正をかけることです。これをやるだけであのボリュームが見た目にスッキリと変わります。時間とお金はかかってしまいますが、かける価値は十分あります。もう一つは、髪をショートにしてできるだけすいてもらうことです。

まずは行きつけの美容師さんに自分の髪質のことを知ってもらうことが大事ですが、これでもかと美容師さんの限界まですいてもらうことで、かなりスッキリ軽くなって楽になりました。この髪質と量はこれからもお付き合いしていかねばなりませんが、気長にこれからも付き合っていきたいなあと思っています。

カテゴリー
ヘアケア

スタイリングの仕方が分からない!!

私の髪の悩み・・・それはなんといっても、セットやアレンジの仕方が分からないこと、そしてそれを分からないことが恥ずかしくて聞けないことなのです。

 毎回、美容院に行くと担当の美容師さんが優しくかっこよく対応してくれます。

 「今日はどうなさいますか??」

この質問には対応できます。私の答えは2択です。

 「伸びた分だけ切ってもらえますか??」

もしくは、

 「(自分で用意してきたカットデザインを見せながら)こんな感じにお願いできますか?」

です。一般的な人みたいにきっと振舞えているでしょう。そこまでは完璧です。

でも、髪の毛を切って、シャンプーをして、髪を乾かすときから恐怖の時間が始まるのです。

普段って「ワックスつけたりしますか?ムースつけたりしますか?」という質問。

普段髪の毛なんてドライヤーするだけのくせに見栄を張って、

「そうですね!特に、土日とかはちゃんとセットしますね!」

なんて答えているのです。だって年頃の女性のくせにワックスやムースも使いこなせないなんていったら惹かれてしまうのではと思ってしまうのです。

美容師さんは、私がセット方法を分かっているつもりで、さらっとしか説明しません。そして、

「この髪型だとこんな感じのふんわりとしてワックスがお勧めですよ。」

なんてアドバイスをくれるのですが、美容師さんがお勧めしてくれた美容室専用のワックスが、市販の商品だとどれと同等になるのかもわかりません。

そんな話をしながら美容師さんが可愛く仕上げてくれるのですが、もちろん私には再現できず。美容師さんにも申し訳ない気持ちです。

セットの仕方が分からない。

それが、私の髪の悩みです。

カテゴリー
ヘアケア

髪が多い人に良い髪型とは?

私は髪がまっすぐかつ硬く、さらに毛量も多い髪質です。
初めての美容院へ行くと必ず縮毛強制していますか。と聞かれるのですが、一度もかけた事がありません。
同じ理由で、多分癖がつかないだろうなと思いパーマも人生で一度もした事がない状態です。

さらに髪の毛が多いので、いつも美容院ではギリギリまで梳いてください。と注文します。美容師さんはギリギリまで梳いて軽くしてくださいますが、正直それでもかなり髪が多い状態になります。

この悩みを解決したい。と今まで様々な髪型にも挑戦してきました。
先ずは美容師さんに、ストレートなのでオススメと勧められロングを目指しました。
しかし、やはり伸びてくるとシャンプーのたびに髪が絡まり、ドライヤーも10分ほどかけないと全く乾かず、どうしようもなくなりました。

その後はショートにして見ましたが、こちらもシャンプーやドライヤーは楽になったものの髪がまっすぐ過ぎるため寝癖やまとまりが悪く、スタイリングをするのに大変困りました。

ホブくらいですと髪の収まりは良いのですが、横に広がってしまうので何だか野暮ったく顔面が大きく見える気がして、こちらもイマイチです。

結局一番いいな、と思った髪型は肩下ほどのセミロングです。
髪の収まりもよく、癖がついてもまとめてしまえば何とかなります。

髪の量が多いのは将来は安心ですが、それまでの若いうちはとても扱いが難しいなと思います。