カテゴリー
スキンケア

春はお肌の乾燥がヒドイ!!

ようやく春らしくなってきて、ウキウキ!!
雪国暮らしなので、とにかく外へ出掛けたくなります。
そんな日々で気になるのが、お肌の乾燥…

ビューティーオープナージェルの効果と私の口コミ!店舗での市販状況などもお伝え!

もともとオイリー肌でしたが、2人出産後は乾燥気味になり、保湿重視のスキンケアを心がけてきました。
でも春になると、さらに乾燥がひどくなり、今までと同じスキンケアでは顔がパキパキに(涙)。

化粧水を足しても全く足りない。というか、肌の表面に固くなった皮膚が膜になっているのでは?と思ってしまう位に吸い込みも悪くなります。子どもの世話もあるので、自分に構っていられず、悪化する一方。
それが先日、ある雑誌で見た「暖かく春めいて、あなたも隠れ脱水かも?!」の1文にとても納得しまして!

よく考えたら、水分を取ることが少なくて、もともと体の中に潤いがないのかも、と。それからはとにかく水分を取るようにしました。
すると、便通がよくなり、皮膚の乾燥「し過ぎ」が少し落ち着き、お腹が水分で膨れるので間食をしなくなり、肌荒れ(生理前の吹き出物)がなくなったのです!!

花粉の影響もあり、完全に乾燥がなくなることはまだないのですが、アラフォーでもお金をかけるまえにまず生活改善で変えられるお肌の地からがあるのかも、ととても嬉しくなりました。
今もとにかく喉が乾く前に水分補給、で、体の中からお肌の乾燥を防いでいます!

カテゴリー
スキンケア

気になる毛穴の汚れはどうケアするべき?

 年齢を問わず女性の肌の悩みの中で、大きなテーマの一つと言えば「毛穴のケア」ではないでしょうか。特に毛穴の中でも鼻の毛穴の黒ずみは化粧品でカバーしても目立ってしまうことがあります。では、気になる鼻の毛穴の汚れについてはどのようにケアするべきでしょうか。http://falco-fs.com/

 まず、鼻の毛穴の汚れには2つのタイプがあることはご存知でしょうか。一つ目は加齢による毛穴の拡大です。年齢とともにどうしても肌はたるんできます。すると、元々の毛穴も次第に大きくなってしまうのです。こうした加齢が原因による毛穴の汚れには、ハリを与えてあげることが重要です。加齢によって失われやすいコラーゲンなどのクリームで十分毛穴の保湿を行うことで、黒ずみや汚れも生じにくくなります。

 もう1つのタイプは「ニキビ」など女性ホルモンによる汚れです。女性ホルモンの乱れは10代後半、生理の前後や更年期時代に生じやすく、毛穴に脂質が溜まることで発生します。この場合、ニキビケアとしてアクネ菌の対策を行うことが大切です。脂質の増加に伴いアクネ菌が増加することが原因でニキビが発生し、鼻に黒ずみなどの汚れが詰まります。菌が発生しないように清潔に肌を保ち、ニキビ対策のクレンジングやケアを行うことで気になる毛穴もクリアになります。

 

カテゴリー
スキンケア

顎周りのニキビとおでこのニキビ

顎周りのニキビとおでこのニキビが酷くて悩んでいます。

モイスポイント

おでこのニキビは思春期の頃から酷く赤く炎症した痛みのあるニキビが出来たり治ったりを10年以上繰り返しています。

顎周りのニキビもおでこのニキビと同じような赤く痛みのあるニキビですが20代に入ってから頻繁にできるようになりました。

思春期の頃は皮脂分泌が盛んだったので、皮脂のせいでニキビができているのだと思っていました。

皮脂を取り除く洗顔を丁寧に行っていたのですが、その後のスキンケアを全く行っていませんでした。

すると、より皮脂が分泌されてニキビが悪化するという悪循環が何年も続きました。

最近は美容についての知識も身につけ始めたので、洗顔を優しく行い丁寧に自分の肌にあったスキンケア商品で保湿をするようになりました。

すると、おでこのニキビは多少改善され始めました。

しかし顎周りのニキビはいつまでたっても改善されません。

20代に入ってから出来るニキビの原因は皮脂ではないことが多いそうです。

不規則な生活習慣や偏った食事やストレスなどが原因になることが多いそうです。

もちろん外側からのケアも大切ですが、インナーケアが大人ニキビには重要になると思います。

生活を見直すところからケアしていこうと思いました。

カテゴリー
スキンケア

肌の悩みを抱えかけた時

シミ、しわは夏の乾燥や日焼けで現れるんですよね。シロイストは評判以上?私の口コミと効果を完全暴露します!

こまめに日焼け止めを塗っておかないときになってしまいますね。

そんな時は化粧水を使って肌をいたわります。

シミにはビタミンが効くって聞きますから、ビタミンのサプリをとることでシミが消えていくのかなぁ…と思ったりします。沢山あるビタミンのサプリですが美白と書いてあるものが効くと思います。毎日続けてみると効果が現れるかもしれません。年を重ねるごとにシワ、シミが出てくるってことは何かの栄養が足りなくなっている可能性もある気がします。肌が弱った状態で、合わないファンデーションを直接塗ってしまうことによってお肌がダメージをうけてしまうのかもしれません。自分に合った化粧品をしっかり選び化粧水を塗ってから化粧下地を塗り、その上からファンデーションを塗るなどしてお肌を痛めないような状態を維持しておくことが将来のシミ、肌荒れ、ニキビ対策になるのかなぁと思います。また、厚塗りした化粧品を使った後にはしっかりとメイク落としで化粧を落とし、化粧をしたまま寝ないことが乾燥を防ぐコツだと思います。

時間のある時に、疲れた肌を労るようにパックをし、保湿をし、落ち着かせるのがシワにならないコツなのかなぁって思います。それからスキンケア研究をして自分に合ったものを見つけるのがいいと思います。

カテゴリー
スキンケア

ニキビ跡が残らない肌つくり!

皆さんこんにちは。

今回はお肌の悩みに関する記事ということで、美容オタクの私が張り切ってあれやこれや書こうと思います!

http://www.rebeccawestcottwriter.com/

早速ですが、お肌の悩みといえばしわ・シミ・たるみ・ほうれい線・ニキビなど色々あるかと思います。

全部気になる…といった方も多いかもしれません。私もそんな感じです…

その中で私が一番悩み続けているものがニキビ跡です。

ニキビはできたらつぶしちゃいけないのはわかっているんですがどうしても気になって触ってしまったり、無理やりつぶしてしまったりと、

強引に治そうとすると絶対に治らないものなんですよね。

強引にえいっとやって肌悩みが解決するのであればもう世界中美肌の女性しかいないと思います。(笑)

今回はさくっとニキビ跡がなるべく残らないお手入れ方法や、ニキビ跡ができてしまってからの対処法について説明しようと思います!

ニキビが出来てしまったら触らない!治った後はしっかり保湿!この2点に限ります。

これが鉄則です。優しく洗顔してしっかり汚れを落とすことを心がけましょう。

洗顔を丁寧にするだけでも治りは早くなりますし、ニキビのできにくい肌を作ることもできます。

優しく洗顔した後はしっかり保湿をするように心がけてください。

潤っていない肌だと、肌が乾燥していると感じて自ら皮脂を多く出してしまいます。

これを避けるためにもしっかり洗顔、しっかり保湿は毎日続けてください。

こんな簡単なこと?と思うかもしれませんが一度騙されたと思ってやってみてくださいね!

カテゴリー
スキンケア

なにも気にしていなかった十代の自分が腹立たしい

今年29歳になるのですが、あきらかに肌が以前と変わってきました。ビマジオの口コミ評価や一番お得な通販サイト情報を暴露します!

その中でもきになるのが<乾燥・ニキビ・たるみ>です。
まず、乾燥。頬や鼻周辺は前から時々会ってたのですが、腕や足、そして驚いたのが、お腹!めっちゃ乾燥してます。本当に嫌。
最近では顔に塗るはずの化粧水を全体に塗る始末。ボディクリーム買わないとと思ってます。

そしてニキビ。ニキビ跡がなおらない・・・これが中々精神的にきます。

顔の、あごや耳周り、おでこにニキビが常にあります。

最近肌荒れひどいなぁ、中々治らないなぁ、っとおもってたら、本当に治らなくて年のせいだ!ってやっと気付きました。

化粧ノリが良くないし、コンシーラー(ニキビを隠す化粧品)使う量が増えました。

ファンデーション塗ったあとだと、隠れないので化粧水と乳液のあとにまずコンシーラーを塗るくらいです。

現役ニキビと、ニキビ跡を隠すのでコンシーラーがすぐなくなります。
ニキビはスキンケアで多少改善されると聴きましたので、そこはここから解決していきたいです。

そしてたるみ。頬ですね。あとあご下。そんなもの感じたことなかったのに・・・。
目の下もなんかたるんでる気がする。

気がする、がどんどん本当になっていく。
たるみはマッサージをしていくしかない・・・

結局、若い時に「大丈夫大丈夫」と、日焼け止めクリームも塗らずに外出していた自分のせいなのだと考えていますが。
悩みはつきません。

カテゴリー
スキンケア

顎ニキビとおでこの赤ニキビ

おでこのニキビと顎周りのニキビが酷くて悩んでいます。nicoせっけんは効果あり?3ヶ月使用した私の口コミ体験談を辛口評価でお届けします!

おでこのニキビは皮脂分泌が盛んな思春期の頃から、炎症した赤いニキビが出来たり治ったりを繰り返しています。

顎周りのニキビは20代入ってから出来るようになりました。

顎周りのニキビもおでこのニキビと同じように赤い炎症したニキビが出来たり治ったりを繰り返していますが、顎周りは基本的に赤ニキビがいくつもある状況が続いています。

思春期の時から今も変わらず優しく洗顔していましたが、子どもの頃は美容に関する知識がなかったので洗顔した後にスキンケアを全くしませんでした。

今は美容に関する知識がついてきたので、皮脂分泌が盛んでも自分の肌質に合わせたケアが必要であるということをしりました。

今は20代後半に入って皮脂分泌も少なくなってきたので、自分の肌質に合わせてしっかり保湿をするようにしています。

ニキビには、ビタミンCが配合されているスキンケア商品が効果的だと聞いたことがあるので使用してみたりサプリで取り入れて見たりしました。

スキンケアをしなかった頃よりだいぶ改善されました。

これから、外側からのケアだけでなくインナーケアも丁寧に行い内側から改善させようと思います。

カテゴリー
スキンケア

ニキビ跡を治したい悩み

摂食障害になってしまったことから、あり得ないほど、ニキビがたくさんできました。私のニキビ跡は、クレーターはなく、赤く残ってしまっている状態です。毎月1回皮膚科でフラクショナルレーザーを受けており、徐々によくなってきているのですが、まだ綺麗には治ってくれないです。

チェルラーブリリオの効果を暴露!アラサー女子の本音口コミ体験談!

フラクショナルレーザーは、目に見えないほどの細かい針を、皮膚に刺していくことで、治癒力を高めるという施術です。施術は痛いけど、ダウンタイムは1週間ぐらいです。皮膚は真っ赤に腫れ上がりますが、回数を重ねるごとにニキビ跡は薄くなっていくのですが、ニキビ跡に効く効果は薄いと感じています。

フラクショナルレーザーの施術は全部で6回受けました。フラクショナルレーザーを受ける前は、皮膚科から処方してもらったニキビの治療薬を毎日、地道に塗っていました。私は膿んでしまうニキビがよく出来てしまう肌です。

夜にニキビの薬を塗っても取れてしまうことが悩みだったので、フラクショナルレーザーの施術に切り替えました。ニキビ跡には、フラクショナルレーザーより、ダーマペンという施術の方がよく治ると聞き、フラクショナルレーザーより施術の値段は高いですが、とても気になっています。また、ニキビ跡を日光に晒してしまうと跡が残りやすいと聞いたことがあるので、外出するときは必ず日焼け止めを塗って外出しています。

カテゴリー
スキンケア

男性30代になって気づいたこと

私は、30歳を過ぎた男性になります。http://www.asavvylifestyle.com/

ふと気が付くと鏡の前で自分の容姿を確認することが少なくなってきたなと感じます。それでもいざ鏡で確認すると20代の頃とさほど変わってないように見えるのですが、写真を見比べてみると明らかに変わっているのが分かります。

30代になって一番変わってきたなと感じるのは、顔のたるみではないでしょうか。運動しなくなり、身体を動かすこともなくなってきますので、当然かといえば当然だとは思いますが、たるみを解消するには生活習慣から変えなければなりません。適度な運動と睡眠、食事まであらゆることに気を遣わなければなりませんが、一番はやはり走ることだと思います。

走っていると、顔のお肉が揺れるのがよく分かります。有酸素運動で死亡を燃焼させ、また顔の筋肉を刺激するには、走ることが最も効果的であると思います。

汗をかき、必然的に水分も多く摂取しますので、黒ずんだ肌とたるみを解消するために、まずは運動から始めましょう。お金をかける必要もありません。ただ走れば良いのです。適度な運動は、睡眠にも繋がりますし良いこと尽くめです。限られた時間の中で複数の効果をもたらすために、私は走ることをお勧めします。

カテゴリー
スキンケア

シミしわについて

わたしのお母さんの話なんですが、お母さんが年齢とともに、シミしわが目立ち悩み始めました。http://www.cocomoresort.com/

わたしは、友人に聞いたり、ネットで調べたりして沢山しらべました。

そこで出会ったのがハピコムのサンベルサーホワイトのサプリメントです。

これは、口コミも良く、友人も何人か飲んでいて、いいなあ!と思いお母さんにすすめてみました。

飲み始めて1週間くらいからなんだか肌が美白になってきた気がします。

1か月ぐらいたって久しぶりにあったら、だいぶ美白になりシミも薄くなっていました。

シミが薄くなったねというと、お母さんもそう思うと言ってました。今も飲み続けてて、これからも続けていくそうです。

あとひとつシワを気にしていたんですがサンベルサーホワイトのサプリを飲みながら顔のマッサージをしてたらしく、シワもだいぶ目立たなくなっていました。

サンベルサーホワイトを飲み始めてから、お母さんも明るくなった気がします。

サンベルサーホワイトのサプリメントは、ビタミンcがたくさんとれるのでいいです。また、妊婦、授乳期、病中病後の体力低下時も飲めるのでいいです。

わたしも、今回いろいろ知ったので飲んでみたいと思いました。

自分は、産後で体力も低下しているので、それもふくめ効くといいです。飲んでみます。

カテゴリー
スキンケア

私の今のお肌の悩みは、目が腫れぼったいことです。

私は今、片方の目が腫れぼったくてとてもつらい思いをしています。モイスポイントを使用した私の口コミ!使い方や効果などを完全レポート!

なので最近はあまり体調がよくないのでどうしようということを思っています。そして最近ですが、結構動画に移して自分の顔を見てみるととても変な感じだなということを感じています。なので正直言って今の状態がとてもつらいです。

それに、このままではどうなってしまうのかなという感じの顔をしているような気がしています。私は正直言ってあまり恵まれていないのかなと思ってしまうことが多いです。そのためにいろいろなことがマイナス思考になってしまうので、もっとプラス思考になれるようにもなりたいなと思っています。

なので、目が腫れぼったいことというのはきっともう少し体を休めなさいという警告なんだろうなとか、もっと目を休めなさいということなんだろうなということを感じています。これから先もそうやって体の大変な部分をどのようにとらえるかによって、過ごし方が変わってくると思うので、少しずつ少しずつ前を向いていきたいと思っています。

プラス思考が一番大事だなと思います。お肌がもっときれいになってもっともっと上部にもっともっと素敵な毎日を過ごしてきたいなと思っています。頑張ってやっていきたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

シミ、そばかすの悩み

私は幼い頃からそばかすがあります。ライスビギンの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

そばかすって、顔が暗く見えてしまうから辛いんですよね。今はアラサーで、シミも気になってきました。

小学生のころからそばかすなので、中学生にもなると、気になり始めます。アセロラ化粧水を親に買ってもらいました。そばかすにビタミンCが効くと言われているのを聞いたからです。

しかし、肌に合わなかったのか、使用をやめてしまい、そばかすを消す計画は諦めました。

高校生になり、お小遣い制になり、お金を貯めて、シミそばかすに効果的と言われているプチプラ化粧水を買いました。こちらは続きました。しかし、体育大会で、日焼けをしてしまい、肌荒れがひどくなりました。肌荒れをきっかけに使っていた化粧水も合わなくなり、断念。

大学生になり、化粧を覚えました。

ファンデーションを塗りたくったら、少しシミそばかすが薄くなったように感じましたが、ベタ塗り感がすごい。

ベタ塗りすぎて違和感。

化粧で素肌感を意識するようになったら、シミそばかすを隠そうというようなことは考えなくなりました。

それよりも、シワを作らないことを意識し始めました。

乾燥を防いで、きめ細かい肌づくりをすれば、肌質のきれいさで、シミそばかすというマイナス面をカバーしようと考えたからです。

きめ細かい肌づくりのために、化粧水の量をケチらない。

これが鉄則です。

カテゴリー
スキンケア

色々な肌のトラブルケアすることの重要性

顔は初対面の際の第一印象などが第一といえるでしょう。http://www.taac-association.org/

特に他人の目に一番触れやすい部分は顔といえます。第一印象の大事なパーツともいえる顔は、トラブルが発生しないように入念にケアすることはとても大切です。

女性に限らず男性にとっても、肌の悩みを抱えた場合とても辛いことになってしまいます。

肌の悩みには全体的な悩みとして、顔色が悪いまたはくすんでいることやむくんで見えてしまうことなどです。他にもたるみと乾燥肌によるがカサカサ状態、あるいは油が溢れるようなテカテカ状態などがあります。

部分的な悩みとしてはニキビと毛穴の開きや汚れ、及びシワしわとシミなどが挙げられます。これらの肌の悩みが全てではありませんが色々な肌の悩みの改善を希望する気持ちは、美しくありたいと願う多くの女性の向上心のあらわれといえます。

これらの問題をお会い決するためには肌トラブルが生じないように、普段からケアを心掛けることはとても大切です。肌のトラブルの原因は生活習慣と食生活の乱れやホルモンバランス、またはストレスなどの日常生活が原因となる内的要因です。一方で外的要因は肌の乾燥と日焼けや紫外線などの環境が主な原因となり、さらに肌の状態により原因が細分化します。

外的な影響による乾燥と紫外線などの他、表情のクセとストレスや加齢などが顔のシワの原因といえます。シミの原因のメラニンなどは紫外線を浴びた肌の表皮にある細胞から生成され沈着するものです。毛穴の原因は角栓が皮脂の過剰分泌によりつまり、酸化と変色を起こすことで肌のたるみなどになります。

食事で糖質と脂質の過剰な摂取や、ストレスなどによるホルモンバランスの乱れなどが続くことがニキビの原因です。

カテゴリー
スキンケア

10代の肌のリアルな悩み

肌が綺麗な子を見ると、ついつい目で追ってしまう。ツヤツヤ、もちもちとしたニキビ一つない健康的な肌は女の一生の憧れである。

マスクをつけるのが当たり前になりつつある近年、十代の肌の悩みは尽きることはない。一日中肌に布がくっついているわけだから、蒸れるわ荒れるわ…大変である。

私はただでさえオイリーでニキビ肌なのに…。

ととのうみすとは販売店での市販はなし!私の口コミと効果をレポートします!

私の肌の状態は、食べ物による影響が大きい。特に、揚げ物やチョコレートといった油分の多い食べ物を食べた翌日なんかはもう吹き出物ができている。最悪な体質である。今日の晩御飯はから揚げであったが、明日が不安で仕方がない。きっと4つは新しいニキビの赤ちゃんが誕生しているのだろうな。辛い。

5年ほど前になるが、家族でハワイ旅行に行った際、地獄を見ることになった。行ったことのある人は分かると思うが、現地の食事は脂っぽいものが多く、帰国する日にはニキビだらけ。出発した時とは別人になって帰ったっけ。まったく嫌になる。

それからどんな洗顔料や化粧水を試しても、肌質が改善されることはなかった。一時的にマシになることはあっても、油分の多い食事をしたらすぐ元通りだ。あーあ。肌の奇麗な子はうらやましい。

幸い私はまだ18歳。シミやしわ、たるみこそまだないが、将来が不安である。それらが気になりだすまでに、ニキビが治っていますように。

カテゴリー
スキンケア

もう悩みは一つじゃない

40代が目前になった今、お肌の悩みは顔だけにとどまらず、頭のてっぺんからつま先まで及んでいます。評判以上?nicoせっけんの効果や使ってみた口コミなどを完全レポート!

10代20代の頃は、自分の体の張りなんて気にした事もなく、顔についても脂がのってて乾燥知らず。ボディクリームも化粧水もましてや乳液なんていりません。といった感じだったのに、、、

時間の経過ってこんなに肌が劣化します?

今では頭、顔、手足、腕至る所が水分不足で干からびています。

頭皮にも乾燥を感じるんですねー。中年になるまで知らなかった事実です。

肌って水分と張りがないと暗い印象なんですよね。

子供にも「お母さんのかかとさん、イタイって言ってるよ。」「おかあさんのお尻はなんで茶色なの?」と言われる始末。

肌の張り、透明感、くすみ。私の体はメラニン再生出来ない体?と思うほどです。

シミ、そばかすは、、、まー自分が日焼け止めも塗らず、日焼け後のケアもせずでしたので、しょうがないのかなーと。レーザーも興味はあるけれど傷跡が残ってしまう話も聞き、びびって手を出せず。私のこのシミじゃ、レーザー跡の方が目立たないかもしれませんが。

あとは地味に気になっているホクロ。

年齢を重ねるごとに黒くなってる気がします。そしてホクロも増えてる?何故今更?

他にもクマやたるみ、ほうれい線、シワ、、、挙げればキリがない。

自分の出来る範囲(資金面と根気)で、劣化スピードを少しでも遅らせられるように日々ケアするしかないですね。

今までごめんね、私の肌、、、。

カテゴリー
スキンケア

老けこんだ肌を救ってくれるパール入りのコスメたち。

私は現在35歳なのですがこの前知り合いに45歳ぐらいて言われてしまったんです。本当にショックでびっくりしてしまいました。またそれを言ったのか男性だったので正直なだけとてもとにかくショックでした。

http://www.pikkudot.com/

私は元々肌が薄くちりめんじわみたいな小じわがすごく出来やすいんです。なのでたまに自分でも思うのですがノーメイクで鏡の前に立つとまるで八十歳のおばあちゃんが立っているのではないかぐらいに思うことがあります。すごいほうれい線があるとか目の周りにくっきりシワがあるとかそういうわけではないのですが全体的に老け込んだ顔に見えてしまうんです。

なので最近はかなりメイクに力を入れています。ツヤ感というものがあまり私の肌にはないので艶がある下地選びますし、ファンデーションもパウダータイプではなくてツヤ感を演出できるリキッドファンデーションにしています。一番気をつけているところがチークです。チークはポイントのメイクの中でも広範囲なのでとても目立ちます。私は必ずチークにツヤのあるチークを使っています。艶のあるチークを使うことで笑った時に頬がふっくらと見えるのがとても気に入っています。目の周りに使うハイライトも結構パール感の強いものを使うようにしています。リップも潤いのあるタイプにしています。マットタイプだと老け込んでしまうからです。

カテゴリー
スキンケア

敏感肌トラブルと向き合っていく

自分の肌で好きなところはと聞かれると、白いところと答えます。

反面、嫌いなところや悩みはと聞かれると、それはもうたくさん…。

http://www.improvviso.org/

・敏感肌で、いろいろな化粧品に挑戦しにくい

・カミソリは肌荒れしやすいので、脱毛サロン頼り

・小鼻の血管やぽつぽつ毛穴が見える

まだまだ悩みは尽きませんが、自分の肌と付き合って約30年…。

思春期真っ只中の頃は、「なんでこんなに肌が弱いの!」と悩んだ記憶がありますが、今は半分諦めが入っていることもあります。そこで、自分の肌悩みと上手に付き合っていく方法について、模索しながら実践していることをご紹介します。

まず敏感肌の悩みですが、刺激に弱いところは受け止めるしかありません…。ですので、自分に合うスキンケアアイテムを選び、しっかり潤いを含ませてあげることを大事にしています。また、自然由来のオイルを使用することで、肌の潤いだけでなくリラックスにも効果的ですよ。

そして、小鼻の悩み…。白めの肌だからこそ、目立ちやすいのが悩みです。小中学生の頃から毛穴パックをしていたことが影響したのか、ぽつぽつ毛穴は頑なにキレイになりません。強い粘着を利用する毛穴パックは、敏感肌には合わなかったのでしょう。

現在は、とにかく刺激を与えない洗顔と保湿を心がけて、悪化を防いでいます。

アラサーの現在ですが、今後も肌トラブルは尽きないでしょう。年を重ねていくにつれて、悩みの種類も変化していくかもれません…。

考えると気分が下がる気持ちですが、自分の身体は自分のもの。

正しいケアを知って、少しでもきれいな肌で過ごしていきたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

私は40代半ばから首のいぼが気になっています

私は40代半ばを過ぎた頃から、首や胸にいぼが出来てきたので悩んでいます。老人性のいぼなのか、ウイルスが原因なのかわからないので皮膚科を受診しました。

皮膚科を受診して診察を受けると、ウイルスが原因ではなく、加齢や紫外線などが原因のものだとわかりました。http://nagahama-forest.com/

いぼが増えるのを防ぐために、外出をする時は首や胸に日焼け止めを塗ったり、入浴後は保湿効果の高いクリームを使って保護をしています。皮膚科ではヨクイニンの漢方薬を処方されたので、しばらくは続けることにしました。

ヨクイニンの漢方薬は即効性はありませんが、毎日続けていると少しずつ皮膚の状態が良くなってきました。

皮膚科では指で触れたり、ハサミなどで切らないようにと言われたので、刺激を与えないようにしています。

インターネットや雑誌などで杏子エキスが良いと聞いたので、入浴後の清潔になったお肌に使用しています。杏子エキスを適量使用すると、角質がポロポロ落ちるので、定期的に使用するといぼが目立たなくなってきました。杏子エキスを使用した後は、保湿効果の高い基礎化粧品でお手入れをしています。50代になると数が増える可能性があるので、液体窒素やレーザー治療も考えようと思います。

カテゴリー
スキンケア

アトピー性皮膚炎と生活水

私は生まれつきのアトピー性皮膚炎です。

モイスポイントの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

小学校低学年の頃が人生で1番酷く、全身が爛れていました。真夏に皮膚科でステロイド薬を塗られ包帯ぐるぐる巻きにされました。低学年だったので特に周りから何かを言われることも無く過ごせたのですが、今思い返せば「生きてるミイラ」だなと自分でも思ってしまうような見た目でした。

それから部分的に症状が出るようになり手荒れが特に酷く、爛れてしまい「怪我したの?」と友達によく聞かれていました。「アトピーなんだ?」と言う勇気もなく、何で私だけこんな事になるんだと悩みました。それから両親の献身的なケア、食生活の改善もあり突発的な肌荒れ以外の症状は現れなくなりました。

そんな私も現在23歳になり、子供の頃のような酷い症状は出なくなりました。高校卒業後地元を出て一人暮らしを始めました。会社の借り上げアパートで普通に生活をしていました。

今年の4月、会社を退職しマンションへの引越しを行いました。

しかし、5月の末頃からいきなり身体中に湿疹が出始め痒くて痒くてたまりませんでした。寝ているうちにかいてしまい足が真っ赤に荒れてしまいました。そこから手のひら、腕、背中とどんどん荒れていき、おかしいなと思い始め手当り次第色々なことを調べました。

そこで分かったのが、生活水です。今まではアパートの2階だったのが現在はマンションの4階。調べているとマンションの貯水タンクには月末に塩素が添加されると書かれていました。

小学校中学校とプールに入っては肌が爛れていた事を思い出しました。何気なく使っていた生活水が私が1番嫌いなプールと同じ成分だったのかと衝撃を受けました。普通の方だと気にならないことを、私は気にしないといけないのかと、やはり普通の生活は出来ないんだと悲しくなりました。

母に話してみると子供の頃引越しした際も最初の半年はとても肌荒れが酷かったと聞きました。「言わなくてごめんね」と言われました。

私も両親も症状が落ち着いていたので何も気にすることなく過ごしていたのだと感じました。

今は、塩素除去機能の付いたシャワーヘッドを購入し使用しています。それでも月末から月初にかけ軽度の肌荒れが出てしまいます。

たかが生活水、されど生活水です。アトピーは完治するのかどうかあやふやなアレルギーですが、上手く付き合っていかなければならないなと改めて実感しました。

カテゴリー
スキンケア

肌の悩み・トラブルについて

私は、混合肌でティーゾーンはすぐにテカってしまうが、それ以外は乾燥し皮が剥けることがあるため保湿が難しい。http://amiko-a3.com/

20代の頃には気にならなかった頬の毛穴、たるみ、ほうれい線が気になりだしてきた。

特にほうれい線は元々若いころからも目立つ方で色々とリフトアップ等を試してみるが、あまり効果がない模様。

たるみはユーチューブなどでリフトアップの体操など見て実行しており、こちらは続けて行うことで進行をストップさせられているのかな。といった実感は少し有ります。

毛穴に関しては、若い頃に化粧をしたまま寝てしまったりなどをしていたせいで

毛穴が詰まり黒ずみになっている。

頬の毛穴は開きが目立ち、ファンデーションを塗っても目立ってしまう。

コンシーラーは厚塗り間が出てしまいあまり使用したくないし、毛穴対策をうたっている洗顔やクレンジングや化粧水を使用しても

なかなか効果が見られない。

シミはレーザーを試してみたいが、また出てくるといった話をよく耳にするため躊躇している。

若いうちからきちんと化粧を落として日焼け止めなどをきちんと使用していればよかったととても後悔しています。

自分の子供にはきちんとそれを教えてあげようと思います。

カテゴリー
スキンケア

私のシワとニキビについて

最近の肌の悩みについては4つあります。

①目のシワ

最近、目を細めると細かいシワが現れます。

http://www.artsatkit.com/

このシワについては、メイクしていても目立ってしまうので、ベースを念入りに塗ってはいます。しかし、それでも気になってしまいます。

何故このようなシワが出来るのか不思議に思っています。やっぱり歳を取ってきた証拠なのかと思っています。

②ほうれい線

この悩みも似たような状態です。ここ4年ぐらいで、スマホの光のせいなのか、段々目立つようになってしまいました。

③目の下のクマのようなもの

私は血流が悪いため、最近そのようなものが出来るようになりました。これもコンシーラーで隠すようにしていますが、完璧には消えないのが現状です。

④ニキビ

皮膚科の治療のおかげで、おでこに大きなニキビが出来なくなりましたが、それでも口や鼻の横に出来るようになりました。

幸いあまり大きいものは出来ませんが、それでも嫌な気持ちになります。

最近は、眉の間やこめかみ辺りに大きなニキビが出来てしまい、跡に残ってしまうことも多くなりました。

また、口の下に、昔のニキビ跡がたくさん残っています。

そのニキビ跡が気持ち悪くて不快な気分になります。

ニキビ跡はなかなか治らないため、困っています。

カテゴリー
スキンケア

日焼け止めは冬でも塗ったほうが良い?

良くある疑問として、日焼け止めを塗ったほうが良いのか塗らなくても良いのかという疑問があるかと思います。もちろん夏場の日差しが強い日には日焼け止めを塗ったほうが良いというイメージを持ちやすいですが、実は季節問わず、春夏秋冬、日焼け止めは塗ったほうが良いです。

その理由としては紫外線は太陽が出ている出ていないに関係なく、降り注いでいるからです。http://www.bajloni.com/

太陽が出ていないから紫外線は出ていないというわけではなく、太陽が出ていなくても紫外線は毎日降り注いでいます。紫外線を多く浴びたからといってすぐにシミやシワになるという事ではないのが、紫外線の怖いところです。ですので、気づいた時にはもう既に時遅しの状態となっていることが多いです。

昔と違い、現代では紫外線量も多く、地球温暖化の影響もあり、日焼け止めは必須と言えることでしょう。毎日の積み重ねがその内、結果として効果を生み出し、今は他の人と同じような状況かもしれませんが、後々、ケアを続けていくことにより、大きな差が生まれる事でしょう。

細かくお伝えすると塗り方や、落とし方もありますが、ざっくというと日焼け止めを塗った日にはしっかりとクレンジングで落としてから、洗顔をするようにしましょう。その日の汚れはその日の内に落とさないと結果として肌を気づつけてしまう事がありますので注意をして下さい。

カテゴリー
スキンケア

頭皮の痒みとフケが改善しました

私の頭は昔から痒みとフケがたくさん出るほうだったので、学生時代から悩んでいました。アスハダを3ヶ月間使った効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

私の通っていた学校は黒色の制服でしたので、フケが落ちるととても目立つために、同級生からもよくからかわれていたのです。

それでも学生であればからかわれるだけで済みますが、社会人になってスーツを着るようになると、清潔感がなければ信用問題に繋がります。
そこで私は大学を卒業する前に、何とか問題を解決しようと考えるようになりました。

私が初めに考えたのは、フケは頭皮がカサカサしているために出るのですから、頭皮に潤いを与えれば良いということです。

頭皮に潤いを与える方法として、初めに行ったのはシャンプーをオイリーなものにすることでした。
オイリーなものにすると、確かに髪の毛のパサつきは減りましたが、痒みとフケに関してはそれほど変化しません。

そのため今度は薬局で相談したところ、頭皮の炎症に効果があるというローションを勧められましたので、購入して使用してみました。
すると今度は以前とは違って、痒みとフケの量が少し減りましたので、より効果の高い薬を使用すれば良いのではと考えて、皮膚科で相談してみたのです。

皮膚科の医師が言うには、薬局で販売されている薬は一般薬なので、皮膚科で処方するものよりも効果が低いと教えてくれました。

そしてその皮膚科では、看護師の人が私の頭皮に十分過ぎるのではないかと思うほど、たくさんのローションを塗ってくれて、自宅でも継続するように言われました。
この治療法は効果てきめんで、三日ぐらいで頭皮の痒みとフケがほとんど気にならない状態まで改善しました。

カテゴリー
スキンケア

一カ所キレイにすると

中年になればカラダを見れば肌が気になりますよ。見えるところは全て肌です。顔がたるむということはカラダもたるんでいますからね・・・。顔のたるみだけに注目したり改善しようと頑張ってもダメです。その理由は、たとえ整形で顔のたるみを改善できたとして顔がきれいになればカラダのほうが気になってしょうがなくなるからです。

FACEEリキッドセラムプラスの効果と私の口コミ!使い方や肌ざわりなど細かくレポート!

人間は一つの場所がキレイになると他の場所が気になりますね。掃除でも同じように一カ所キレイにすると掃除していない場所が気になります。例えば部屋の半分をきちんと整理整頓して床はぞうきんがけしてピカピカにすると掃除していない半分がすっごく気になります。部屋全体が汚ければそれほど気にならないのに、半分キレイにすると掃除していない部分の汚さが目立つから気になって仕方ないわけです。

カラダだってこれと同じなんですよね。顔のたるみとかシワを整形でキレイに治すと、例えば手肌のくすみとかがすっごく気になると思うんですよ。だからといって手肌を整形することは出来ないし肌の入れ替えも出来ません。だから年齢を重ねたら顔の整形とかリフトアップのようなことはやらない方がいい。逆に他のマイナスポイントが目立ってしまいます。

カテゴリー
スキンケア

男性スキンケアについて

男性は女性よりも肌の水分量が少なく乾燥しやすい為、皮脂分泌量が多い傾向にあります。日常的にシェービングや紫外線によるダメージを受けています。その為きちんとケアしないとターンオーバーが乱れ肌荒れや肌トラブルを引き起こしてしまいます。そこでスキンケアの方法を簡単に紹介します。

巣顔美人の口コミ&評価!

 スキンケアの基本が洗顔です。肌はメイクをしていなくてもホコリや汗、皮脂などで汚れが付着します。寝ている間にも汗や皮脂で肌は汚れます。洗顔は朝と夜の2回行いきちんと汚れを落としましょう。洗浄力の高い洗顔料で強く洗うのは感想を招くのでやめましょう。保湿力のある洗顔料を選びしっかり泡立てて優しくぬるま湯で洗い流しましょう。

 洗顔後には必ず化粧水で保湿をしましょう。洗顔後の肌は水分が失われ乾燥していきます。化粧水を手かコットンに取り、優しく浸透させてください。何回かに分けてたっぷり優しくなじませて潤いを保ちましょう。

 最後が乳液とクリームです。化粧水で保湿した肌は必ず油分や保湿成分を含んだ乳液かクリームでふたをしてあげましょう。せっかく保湿しても時間が経つと水分が蒸発し乾燥してしまいます。

以上に事に注意して、しっかりとケアしましょう。

カテゴリー
スキンケア

肌のために白砂糖を控える!2週間で効果を実感!

白砂糖の摂りすぎは、肌のくすみの原因となります。白砂糖の摂取量を控えることは、肌の調子を上向きにすることに直結します。しかし、女性は、甘いものに目がありません。甘いものを口にする幸福感を手放すのは辛いものです。

モイスポイントの効果を暴露!話題の人気アイクリームを使った私の口コミ!

いったい、どのくらいの期間、白砂糖を控えれば肌の調子が変化するのを実感できるようになるのでしょうか?自分史上最高の肌の状態を実感できるまでに必要な期間は「2週間」です。

味蕾が適応するのに必要なのが、だいたい2週間です。2週間経つと、白砂糖をたっぷり使ったお菓子を欲しがらなくなります。以前食べていた甘いお菓子を食べると、「甘すぎる」と感じます。   
味蕾が適応する頃になると、肌の張りが良くなり、くすみが消えてい
きます。ノーメイクでも自信が持てる肌に変化していきます。白砂糖を完全にとらなくする必要はありません。摂取量を減らすだけで、肌の調子は上向きになります。 

白砂糖の摂取量を減らす2週間の間も、1日に1度は甘いものを食べて構わないというようにすると、反動が来ないで、白砂糖の摂取量を減らすことができます。オススメなのは、プロテインを豊富に含んだヨーグルトです。甘いものは、毎日同じ時間に食べるようにすると、それ以外の時間に白砂糖を摂取することを避けやすくなります。

カテゴリー
スキンケア

マスクによる肌荒れ撃退法!

マスクを着用する機会が多くなり、「肌荒れ」を気にするようになった方とても多いですよね。まさに私もその中の1人でした。私に起こった現象は、大量の赤いブツブツがフェイスラインに出来てしまい、マスクでも隠し切れないほどの範囲に広がってしまったのです。さらにこの赤み、とても痛いんです。痛みと見た目の酷さからこの肌で人前に出ることがとても恥ずかしくなってしまったのです。

レナセルクリアセラムの口コミ&効果を暴露!最安値で購入できる通販サイトも紹介します!

そこで、私は「大量に付けすぎる方法」を実践しました。今まではエステサロンで購入するような高い化粧水を少しずつ使用していました。ですが、大量にバシャバシャ付けたかったので、化粧水を安い物に変え、たっぷりつけるように変えたのです。(ここで大切なのは必ずコットンでつけることです!)以前の何倍もコットンでつけるようになりました。安いということもあり、肌がビシャビシャになるくらい付けています。そうしたら今まで悩んでいた赤いブツブツがきれいになっていくではありませんか。

マスクによる肌荒れの敵になっていたのは「乾燥」だったのです。マスクとの摩擦により以前よりも肌の保湿成分が無くなっています。保湿成分が無くなっているのにマスクでの摩擦が増える…悪循環だったのです。今後はいかに安いもので肌質改善が望めるかという実験をしたいと思います。