カテゴリー
育毛

私と髪との戦いの歴史

現在40代ですが、自分の髪質に違和感を感じたのは中学生くらいから。まず、くせ毛で毛量が多く広がりやすい髪質だったので、友達が可愛らしいおかっぱ髪なのに、同じおかっぱでも私は爆発したような髪になってしまい、仕方なくおさげの三つ編みという典型的なスタイルで中学三年間を過ごしました。

評判以上!プレミオールスターターセットの効果と私の口コミ体験談!

高校生になり茶髪ストレートロングが流行っても、どうやってもストレートにならず、ストレートパーマをかけることにより更に乾燥してパサパサストレートに。髪に艶のある友人の髪が風になびくのをうらやましく見ていました。大学生以降、良質なヘアケア・ヘアアレンジ製品の流通、そして、世の中も、くせ毛風なパーマスタイルが流行ることにより、少しは私の中で髪質に対するコンプレックスが薄れていくのを感じていました。という穏やかな日々も長くは続かず、次は出産後の大量抜け毛による新しい問題に直面することになります。

もともと毛量が多いので全体的に抜けてくれるなら救われるものの、生え際部分の地肌がみえてしまうような状態。その後、抜けたところから新しく生えてきた毛はタンポポの綿毛のような細い毛か、もしくは白髪しか生えてこない。今では髪が伸びるタイミングではなく、白髪が出てきたタイミングで美容室に行くことになってしまいました。金銭的にもキツイですが、毎度カラーリングにかかる時間を考えると、思い切ってグレーヘアにしてしまおうかな、、と思いますが、まだ勇気が出ない。私の髪との戦いはまだまだ終わらないようです。

カテゴリー
育毛

歳とともに髪の毛が少なくなってきた

20代の頃は、毛の量も多く太くてコシがあって苦労していたので少し少なくならないかと思っていたのですが、40代になってからは逆の悩みが出てきました。髪は細くなり、コシがなくなってきて柔らかにはなったのですが、つむじのあたりが薄くなってきて見た目が悪くなってきました。http://www.traffordfablab.com/

分け目を変えてつむじを目立たなくしようとするのですが、その分け目も薄く、やはり見た目が悪いのです。男性のハゲのように分かりやすく地肌が見えているのではないので、中途半端な感じがしてそれはそれで嫌です。

いっそのこと髪を短くしてウイッグを被るかと考えましたが、そこまで薄くないので部分的に増毛できたらいいなと考えています。根本的に解決するなら育毛剤を使ってみるということもありだと思うのですが、試してみてもなかなか効果が出なくてやめてしまっています。

薄毛のクリニックに行くにも高額なのでそこまでする必要を感じません。なので、相変わらず分け目を変えたり、髪をあまり長くしないで頭のトップにボリュームを持たせ、つむじの薄毛を誤魔化しています。髪を染めたりするのもダメージになるかと思いそれをやめていると、余計黒髪と地肌の対比が強くなって目立ちます。女性の有効な薄毛対策が知りたいです。

カテゴリー
育毛

ロングヘアの夢は・・・

ロングヘアが大好きなのに髪につやがないからセミロングがやっと・・・。本当は腰あたりまで髪を伸ばしてみたいのにその夢はもう叶いそうもありません。わたしの娘はロングヘアです。カラーリングしているから髪は傷んでますが、年齢が若いから髪は元気でハリがありくたびれたように見えません。ホントにうらやましい限りです。

http://www.chouette-yakuin.com/

わたしの髪は痩せているため好きな髪型が出来ないんですよ。好きなようにカラーリングすることも出来ません。ショートにしたことがあるのですが髪が痩せているからボリュームが出なくてセットしてもすぐぺたんこに・・・。雨の日なんてセットしてもすぐ崩れてしまうからショートはめんどくさくなって諦めました。ウルフカットでトップにボリュームがないなんて悲劇でしかありませんから・・・。

ショートヘアを諦めたわたしにはロングヘアしかないと思うようになって髪を大切にしてきましたが、髪はなかなか太くなりません。一度細くなった髪は太くならないんだと思いますよ。髪がどうこうじゃなくて、毛根が小さくなったか萎縮したのか、とにかく毛根が元に戻らなければ太い髪など生えてくるはずないのです。今更何をしても手遅れのような気がして髪について悩む日々です。