カテゴリー
スキンケア

10代の肌のリアルな悩み

肌が綺麗な子を見ると、ついつい目で追ってしまう。ツヤツヤ、もちもちとしたニキビ一つない健康的な肌は女の一生の憧れである。

マスクをつけるのが当たり前になりつつある近年、十代の肌の悩みは尽きることはない。一日中肌に布がくっついているわけだから、蒸れるわ荒れるわ…大変である。

私はただでさえオイリーでニキビ肌なのに…。

ととのうみすとは販売店での市販はなし!私の口コミと効果をレポートします!

私の肌の状態は、食べ物による影響が大きい。特に、揚げ物やチョコレートといった油分の多い食べ物を食べた翌日なんかはもう吹き出物ができている。最悪な体質である。今日の晩御飯はから揚げであったが、明日が不安で仕方がない。きっと4つは新しいニキビの赤ちゃんが誕生しているのだろうな。辛い。

5年ほど前になるが、家族でハワイ旅行に行った際、地獄を見ることになった。行ったことのある人は分かると思うが、現地の食事は脂っぽいものが多く、帰国する日にはニキビだらけ。出発した時とは別人になって帰ったっけ。まったく嫌になる。

それからどんな洗顔料や化粧水を試しても、肌質が改善されることはなかった。一時的にマシになることはあっても、油分の多い食事をしたらすぐ元通りだ。あーあ。肌の奇麗な子はうらやましい。

幸い私はまだ18歳。シミやしわ、たるみこそまだないが、将来が不安である。それらが気になりだすまでに、ニキビが治っていますように。