カテゴリー
スキンケア

イチゴ鼻との終わらない格闘

中学生の時、友達のとってもきれいな肌を見て、自分の鼻がイチゴ鼻で、汚いことに気づき、こっそり鼻の毛穴ケアパックを試してみた。角栓がにゅるんと取れたのが面白くて満足したことは覚えているのだが、結局肌がどうなったのかが記憶にない。時は流れて、社会人になった今、改めて、イチゴ鼻が当時より悪化しているような気がして、本格的な闘いの日々が幕を開けた。

まず、イチゴ鼻の解消法をネットで調べてみて気づいたのは、こうなった原因によって対処が変わること。http://metislausanne.com/

あの中学時代の毛穴パックのせいじゃないかと根拠もなく疑ってしまう気持ちをこらえて、自分の肌をしばらく観察してみた。

そうすると、ちょっと長い距離を散歩したり遅刻しそうになって走ったりして汗をかいたあとは、毛穴が消えて肌が綺麗になることに気づいた。これは、乾燥が原因なのではないか?

そこで、洗顔を朝は水のみ夜に洗顔料で(洗顔料で洗顔しすぎると乾燥するようだ)というマイルールを設定し、洗顔料をいくつか試してみた。AHAなんとか、菊正宗のとか、おうちでエステのとか、泥のとか…

並行して、乾燥といえば、洗顔後の保湿!と、化粧水や美容液も、試してみた。ハトムギのジェルやローション、極潤とか、モイストボタニカルとか…

ちなみに普段の化粧はなしにしてスキンケアパウダーのみという徹底ぶり?である。

しかし、今のところ結論としては、プチプラ価格帯のものしか試していないが、効果なし。洗顔はまだしも、洗顔後の保湿に関しては、ベタつきの多いものはむしろ悪化することがわかって、最近はハトムギローションに落ち着いている。

次はもっとお高いものにチャレンジしなければならないかと、終わらない闘いの日々が続く。