カテゴリー
スキンケア

クエン酸でキレート効果!肌トラブル解消へ 

クエン酸は私たちの身近なところにあるものであり、簡単に入手することが可能なものになります。
食べ物の中でいうと、例えば、柑橘類であるレモンやグレープフルーツ・みかんやいちご、キウイ、パイナップル・梅干等に「酸っぱい」と感じる酸味成分が含まれているのです。これをクエン酸といいます。食料品以外にもあります。使いやすいように加工されたクエン酸として、薬局や100円均一などでも手軽に購入することができます。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは評判以上!効果や使用した口コミなどを赤裸々レポート!

柑橘類の果物(みかん・ライム・レモン・グレープフルーツなど)に含まれる「酸っぱさ」がクエン酸。
クエン酸には様々な効果が期待できます。主に疲労回復や美肌効果、そして発毛効果まであるのです。クエン酸はアンチエイジングにはとても効果的です。

キレート効果とは?
私たちの身体や髪の毛が健康に成長するためには栄養バランスが重要なことですね。ただ、一部の栄養素はそれ単体で摂取しても体内に吸収されにくいのです。そして、吸収されないまま体外に排出されやすいものが存在するのです。そんな吸収されにくい栄養素の1つがミネラルです。
一口にミネラルと言ってもその種類は様々あります。代表的なものとして亜鉛・カルシウム・カリウム・マグネシウム・銅があります。これらはどれも私たちの身体が健康的に成長することに必要不可欠な栄養素になります。その中でも亜鉛は重要なミネラルです。

前述の通り亜鉛(ミネラル)は吸収率の悪い栄養素と言われており、理由はいくつかあります。その中の一つに食べ合わせが関わっています。亜鉛は私たちが日常的に口にするもので吸収率がグンと下がってしまいます。
どんな食べ合わせや飲み合わせが下げるのでしょうか。
例えば、コーヒーや紅茶に含まれる→タンニン
・インスタント食品などによく含まれている→ポリリン酸とフィチン酸
・チョコレートやほうれん草などの野菜に含まれる→シュウ酸
これらは亜鉛の吸収率を下げてしまいます。
とはいえ、すべての成分が亜鉛の吸収率を下げてしまうわけでもないのです。もちろん亜鉛の吸収率を下げるだけではなく、上げてくれる成分もあるのです。
それがクエン酸です。
亜鉛とクエン酸を同時に摂取すると、クエン酸と亜鉛が結合し、亜鉛の吸収率を上げてくれます。この効果のことをキレート効果といいます。

効果とは?
血液の流れを良くする
血液の流れはとても重要になります。なぜなら全身だけではなく、顔は頭皮に張り巡らされた血管を流れる血液が土台となるからです。そのため、血行の良し悪しは肌トラブルの原因に直結します。

血液の流れが悪くなる原因とは?

* 油っこい食べ物や肉料理
* タバコや飲酒
* ファーストフード
* 野菜不足
* 運動不足etc・・・・

これらは、すべて血液の流れを悪くしてしまいやすいのです。そもそも血液がサラサラの状態であるということは、血液成分に多く含まれる赤血球にマイナスの電気が帯びている状態なのです。pHは弱アルカリ性になります。
マイナスの電気を帯びているため、赤血球が互いにくっつかないように反発しながら、血流を良好にしています。しかし、先ほど紹介したような生活習慣や食生活が乱れてしまうことで、pHが弱アルカリ性から酸性側に傾いきます。すると、マイナスの電気を帯びていた赤血球のはずが変化し、プラス電気を帯び始めてしまうのです。
すると、今まで反発しあっていた赤血球が互いに引き合ってしまい、くっついてしまうのです。大きくなった赤血球の塊は血管の壁にぶつかったり、血管を傷つけやすく、詰まりやすくするため、血流を悪化させてしまいます。
クエン酸は【酸】がつきますので、酸性です。ですが、体内でエネルギーとして燃焼される時アルカリ性を示すのです。その為クエン酸を体内に取り入れることで、酸性に傾いた血液を再び弱アルカリ性に戻す効果があります。

クエン酸は、肌トラブルだけではなく、背中にきびやデコルテにきびなどに悩まされている方にもオススメになります。リンスをすすいだときの水も、ニキビにはあまり良くありません。そのため、クエン酸リンスは美肌効果もあります。背中にきびやデコルテにきびにも効果がありますので、是非お試しください。