カテゴリー
スキンケア

肌のために白砂糖を控える!2週間で効果を実感!

白砂糖の摂りすぎは、肌のくすみの原因となります。白砂糖の摂取量を控えることは、肌の調子を上向きにすることに直結します。しかし、女性は、甘いものに目がありません。甘いものを口にする幸福感を手放すのは辛いものです。

モイスポイントの効果を暴露!話題の人気アイクリームを使った私の口コミ!

いったい、どのくらいの期間、白砂糖を控えれば肌の調子が変化するのを実感できるようになるのでしょうか?自分史上最高の肌の状態を実感できるまでに必要な期間は「2週間」です。

味蕾が適応するのに必要なのが、だいたい2週間です。2週間経つと、白砂糖をたっぷり使ったお菓子を欲しがらなくなります。以前食べていた甘いお菓子を食べると、「甘すぎる」と感じます。   
味蕾が適応する頃になると、肌の張りが良くなり、くすみが消えてい
きます。ノーメイクでも自信が持てる肌に変化していきます。白砂糖を完全にとらなくする必要はありません。摂取量を減らすだけで、肌の調子は上向きになります。 

白砂糖の摂取量を減らす2週間の間も、1日に1度は甘いものを食べて構わないというようにすると、反動が来ないで、白砂糖の摂取量を減らすことができます。オススメなのは、プロテインを豊富に含んだヨーグルトです。甘いものは、毎日同じ時間に食べるようにすると、それ以外の時間に白砂糖を摂取することを避けやすくなります。